So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

モン・サン・ミッシェルへ・・・♪ [フランス]

オンフルールの港町を散策を楽しんだあと約200km離れたモン・サン・ミッシェルへ向かいます♪

6B811686-BBCE-4025-9B8F-4AB6BE3DF5A0.jpeg

近づくにつれて遠くに見えてくるのはまさしくモン・サン・ミッシェル!

9E9B7F2A-CC34-435D-8B02-B8FADDDA1D27.jpeg

遠くからでもその美しい姿がハッキリわかるほど・・・近づくとつれて胸が高まるというのはこういうことなのだと思います(*´∇`*)

世界遺産、モン・サン・ミッシェルは知らないひとが居ないのでは、、と言うくらい有名な修道院・・・その修道院が散会してから監獄として使用されており数奇な運命を辿ってきた修道院と言われています。

97B5E6AF-8AB2-45B3-8B13-4031D5A02360.jpeg

1979年に世界文化遺産に指定され大がかりの修復のもと海に囲まれた昔のままの姿を取り戻しました。

5AEDDDF3-DB81-434B-9AC5-6729A1A75F15.jpeg

大潮の日には海に浮かぶ完全な孤島となりますが訪れた日は満潮ではなかったのでシャトルバスで連絡橋の途中まで行きそこからモン・サン・ミッシェル修道院まで歩きます。

9C134AAF-440A-47A7-95DB-03F03DDB0037.jpeg

ここから見る修道院も素晴らしいー♪海には浮かんでいなくても良いお天気にも助けられ美しい姿を見る事が出来ました(^^)

周囲800mほどの島の入口は1カ所だけ。

CACE21D3-1D8D-4653-A3B2-8DE4378B5164.jpeg

王の門から入って参道を上り修道院へ 参道のグランド・リュにはお土産店やレストラン、ホテルが並びます。

9106318C-D976-4308-9D95-D699D41A657A.jpeg

プラール夫人のオムレツのお店「ラ・メール・プラール」もこの辺りにあります♪

BD239982-D5A0-4095-BAE1-1BF9C7486EC0.jpeg

修道院の入口にある「哨兵の門」

EFB6B82B-BF04-43F7-98C5-2E7E7AFD2076.jpeg

ここから入って大階段を上がり「西のテラス」へ 

89131B19-B606-461B-AF4E-21398D84159C.jpeg

テラスから見えるのは来る時に通った連絡橋、歩く人達も・・・お天気が良いので遠くまでよく見えます^^

47C43AF8-4384-4BA1-9237-FE8D22B25885.jpeg

そして「修道院付属教会」をのぞいて、、

BC854F89-F628-414F-AE79-CFEB7DD43D19.jpeg

「ラ・メルヴェイユの内庭回廊」

C4488CA4-2553-48E0-B3FE-31428AA6FCE7.jpeg

ここは祈りと瞑想の場所、修道士は一日に7回の祈りを捧げていたそうです。

712C72F9-B9F1-49E9-9A50-62D894B2F1EA.jpeg

美しさと建設技術の高さから「ラ・メルヴェイユ(驚異)」と呼ばれていた回廊です。



更新が進まないので一度で終わりにしたかったのですが写真がアップ出来なくなってしまいました(^^; なかなか進まなくてごめんなさい。次回に続きますね。


モン・サン・ミッシェル あと少しお付き合いくださいませ。(^_^*)



nice!(103)  コメント(20) 

素敵な港町オンフルールの続きとドライブの途中・・・♪ [フランス]


台風19号 とても大きな台風がきてしまいました。

被害に遭われたみなさまに心よりお見舞い申し上げます。

そして一日も早く平穏な日常が戻られる事をお祈りいたします。




前回からの続きです。

フランス オンフルールの小さな港町 ♪

ステキなお店が多くありました。

最古の教会の近くには15世紀に建てられた鐘楼に

4EFFB90D-6339-45C9-8FAE-88A9137A388C.jpeg

不思議なアートとか・・・^^

B2693E47-0031-4D00-9353-0C37B72F616B.jpeg

ちょっと目をひくお洒落なカフェや可愛らしいキャンディのお店などなど ♪

ECC5284D-E429-4A67-88A0-7FB809155FD2.jpeg

F0C6879B-5739-4D85-8A99-EA7516033595.jpeg

E86A7087-B080-4C5F-943D-0F05AA77C76C.jpeg

美味しそうなジェラートもーー♪

6AB46511-24F9-4A1D-8EBC-51552115DAE9.jpeg

旧港のまわりには16-18世紀に建てられた細長く並ぶ美しい家並み

522A062B-B167-43CA-A25A-AEBD41E21946.jpeg

小さくて可愛いメリーゴーランド ♪

BE2BEA05-72C9-4901-9990-A6FFA864AFEB.jpeg

05CDC0F2-BA20-4CFF-8CF8-367E4F48EA7C.jpeg

お洒落なカフェもよいけれど・・・

D3C70C99-C450-43AD-8506-A288F5866FD6.jpeg

2F534DAF-452F-4F45-8E28-4DFB6A2FFD71.jpeg

オンフルールで人気のケバブ屋さん ^^

添乗員さんのオススメ、、、娘が買ったのでバスの中で少し貰っていただきました!

4E045920-2616-4EDE-8284-DA7C2D8A7070.jpeg

そうして長くなる移動の途中に立ち寄る楽しみなドライブイン 

00A5B1D5-D7BD-4121-B4C6-665DD7BE2B86.jpeg

フランス老舗のパン屋さん 大好きなPAULもありました。

24EE00B8-D080-4885-893D-825FFA7D4FD4.jpeg

ちょっと覗いたら目移りするくらい美味しそう〜♪

68AA6558-09C2-417B-95AE-E0EFE84ED45E.jpeg

0DA575EF-F350-4261-94B3-A740A60AB97F.jpeg

コレはね!やっぱりねー!欲しくなるのよね〜ってことで・・・たくさん買いました♪(^^)

BF208020-895F-4227-8D09-BFD7F7D88E53.jpeg

さて、、今回の旅行は娘とのフランス旅でした。母と一緒といってもこの娘、わたしよりずっとしっかりしている。旅費はもちろん旅の道中もお買い物もぜーんぶ自分持ち、娘の事は何も心配なくでした。ただひとつ心配なのは帰って来てから「もう二度と一緒には行かない!」と言われているわたし。一緒に行かれる次の旅があるのかしら?とただそれだけが気がかりなのでした(*゚▽゚)ノ

最近は旅へ出ても写真を撮ることも少なくなり娘も嫌がるので撮りませんが・・・もしかしたら後ろ姿や端っこにちょこっと写っているかもしれません(*^^*)



そうしてなかなか進んでいないフランス旅

A20B18B8-456D-4A7A-9205-1A644AE059BA.jpeg

オンフルールからバスは約3時間走って次のお楽しみに場所へ向かいます(*´∀`)♪



nice!(118)  コメント(22) 

フランス オンフルールへ・・・♪ [フランス]

ハワイは少しお休みして少し前に行ったフランス旅を(*´∇`*)


最近チョット勉強中・・・。ブログの時間がますます取れず なかなか進まない予感・・・なるべく簡単にススメて行きますね。よろしくお願いします(*^^*)


成田空港からアブダビへ

今回の旅、パリまでは直行便の予定でしたがツアーの変更があったりで乗り継ぎ便となりました^^ 

乗り継ぎは時間も取られ面倒と思われる方も多いですが、わたしは乗り継ぎは嫌いではないです。ひとつでも多くの知らない国へ行かれるしそこの国をチョットでも覗けるコト、、それも楽しみのひとつなのです♪(^^)

80A1C742-9D08-4B2F-891A-0506CBF1FA65.jpeg

アラブ首長国連邦のアブダビにある国際空港・・・豪華で綺麗な空港と言うことで待ち時間でいろいろ探検してみよう〜!と楽しみにしていましたが アブダビ着から出発までの時間がギリギリという事で駆け足での搭乗となりアブダビ空港をウロチョロする事が出来ませんでしたーー!チョット残念 ^^


約7時間30分でパリの空港、シャルル・ド・ゴール着

8B859CF7-3920-4B90-A438-D5DB9BE2C3AC.jpeg

これからバスに乗りオンフルールへ 

セーヌ川河口近くのオンフルールはフランス ノルマンディー地方の小さな港町 

A2FD7C9D-C132-4F32-8F72-2CF225853FF9.jpeg


中世からの石畳みと木組みの町並みが可愛らしい田舎町です。

726F477B-6BEC-4942-80C1-9FBB030DE234.jpeg

15C48959-EF56-48CA-9296-971A9DE55D26.jpeg


「サント・カトレーヌ教会」

E6CFD189-CC41-42E3-A8E3-A5A6E207289C.jpeg

1BBBEDA5-907B-4EDB-83B0-45A3032437DE.jpeg

15世紀に建てられた木材の教会となっています。木造ならではの温もりを感じられるフランス最古の教会

DE04627C-C410-445B-B1D8-50C4EC19F2DF.jpeg

船大工さんが建てた教会は船をモデルにして造られた個性的な教会でした (^^)

1BD7F21B-F956-43A7-B929-CEB7DDFC14EF.jpeg



そして17世紀につくられた港  旧港

CFCDF72A-9D33-4F83-8BCB-FEBA6CA7AF0B.jpeg


コンパクトに所狭しと並んだお洒落なカフェやレストラン、素敵な雑貨屋さんに美味しそうなお菓子屋さん ♪

3DDCF847-0DF9-42B4-B9F5-8AD3D89074FC.jpeg


まるでポストカードのような風景が見られると言われているだけあってヨットやボートが並んだこじんまりとした港町はホントに素敵でした〜 ♪

046720E7-BC9F-4900-AD93-7803A10736B5.jpeg

今回のフランス旅で最初に訪問地 オンフルール・・・♪ 

何にも下調べもせずに来ましたが、思いがけず見どころ満載の楽しい港町にテンションアップでした(*´∀`)♪

nice!(118)  コメント(23) 

カウアイ島 カウアイ・コーヒー・カンパニーと潮吹き岩・・・♪ [ハワイ]

ハワイのコーヒーといって真っ先に思い浮かべるのは「コナコーヒー」という方も多いかと思います。コナコーヒー 美味しいですよねーー(^^)

そんなコーヒー・・・カウアイ島のコーヒー農園はハワイ最大の規模であるうえアメリカで栽培されているコーヒーの半分以上を生産したいるのがここカウアイ島のコーヒーなのだそうです。

カウアイ島の火山土壌と豊富な雨と涼しい貿易風がコーヒーを育てるのに最適な場所だと言うことです(*´∇`*)


カウアイ・コーヒー・カンパニ

FB9752C9-CD7C-40E3-9FE1-A6830516BADD.jpeg

7A1E6D97-A9EE-4A8C-BED4-89D78EE98E05.jpeg

広大なコーヒー農園に囲まれた建物の中は小さなミュージアムにカフェ、20種類以上のコーヒーの試飲ができるコーナーも・・・♪

43793F94-9631-44F4-9368-B1DECFAF5962.jpeg

いろんな種類をたくさん飲んでお気に入りを見つけてお土産ショップで買うのも楽しいー(^^)/

9D4B41B4-0E3D-46E1-B0D9-36C409EEBCEB.jpeg

ここでしか買えないコーヒーやカウアイ島限定のグッズもあったりで楽しくコーヒー選びができました。

00A6FE64-360A-400A-BDD5-DB9F939979ED.jpeg

3E1D9B13-E473-45B9-8CFB-19E634DD32D3.jpeg


そしてこのあと「潮吹き岩」へ

B8EAE5F3-6A26-42A2-B1D3-7AB7F5EC154E.jpeg

溶岩の穴から数十メートルの潮吹きが見られると言うことでしたが ちょうど近くで泳いでいた海ガメに気を取られ 潮吹きの事はスッカリ忘れ・・・「そうだ!潮吹きだー!」と思い出した時 大きな潮吹きがーー!とカメラを向けた時すでに遅く もう二度と潮は上がらず・・・"そんなものだよ" と苦笑いー (*゚▽゚)ノ

47815BFD-A9F7-44E2-89C4-040AAE81F71E.jpeg


そして車はリフエ空港へ・・・これからオアフ島へ帰ります。

7ACB0B07-CBFA-41D4-B0CB-BBB131B79E41.jpeg

空港にあった スーベニアペニー! 綺麗な1セントを持っていなかったーー!チョット残念^^


今も変わらず のんびりとした空気が流れる大好きな島 カウアイ島 

ハワイの大自然を満喫した一日でした (*´∀`)♪

nice!(117)  コメント(21) 

カウアイ島 ハナペペ渓谷とワイメア・キャニオン渓谷・・・♪ [ハワイ]

カウアイ島 ワイルア川クルーズ、シダの洞窟から次に向かうのは「ハナペペ渓谷」

0BE0BE0E-AEDC-4BB5-B93F-38B70BE50409.jpeg

サトウキビ畑とタロイモ畑とが広がり谷底にはカウアイ島で3番目に長いハナペペ川が流れ自然に出来た赤土の断崖絶壁!

B7D52ECE-69C9-461B-8A24-159CE0AE0144.jpeg

ひっそりと目立たない隠れ観光スポットとなっていますが 映画「ジェラシックパーク」の撮影地でもあります。


そして続いてもう一つの渓谷「ワイメア・キャニオン渓谷」へ

BA5307D9-7252-45DB-83A0-B5BD765C3993.jpeg

太平洋のグランドキャニオンと呼ばれる渓谷です

展望台目指して上がって行くと目の前に広がる絶景ーーー!

34846ED8-1A93-45F3-8D53-BB0B82182897.jpeg

69974CD6-CE87-45D5-A553-7DF2ABDE14C9.jpeg

谷底まてまの落差は約1000メートル、自然の力でできた険しい岩肌の迫力が圧巻です。

E01893F2-3685-48F5-BD09-BD538ADA7E41.jpeg

世界一の降水量でもあるワイアレアレ山から流れる雨水や風により数百万年という長い年月をかけて侵食された壮大な渓谷は現在も侵食し続けていると言うことです。

9100B67A-72EC-472D-9B8C-DCC7A6827360.jpeg

この深い谷に住むのは野生の黒いヤギ・・・滅多に現れず見つけられたらラッキーと言うことでよーく目を凝らしましたが なかなか見つけられず黒い岩が全部ヤギに見えてくる始末^^; 何度も来ているガイドさんは望遠鏡持参で探していましたがこの日は見つけられず・・・そのかわり同じツアーの方が望遠鏡を借りて見たところ遠くにいる黒いヤギを発見したようです(^^)

A2E21301-44CA-4706-8F9F-161A37ED716D.jpeg

この後はショップによりひと休み・・・前に来た時に行ったヒロハッティではなかったのがチョット残念・・・(*^^*)

nice!(121)  コメント(19) 

カウアイ島 シダの洞窟・・・♪ [ハワイ]


ワイルア川 河口から船に乗って出発 

シダの洞窟へ 

7A5738FE-8CC5-48C1-93D2-DE5234D65624.jpeg

王族の聖地として長くに渡り伝えられてきた伝統ある洞窟 

FC75D546-CB85-44D9-8DC6-1F464544C09C.jpeg

8F9F75D5-1E76-46AB-9A91-2B3A7D06CE83.jpeg

永遠の愛が約束されると言われた洞窟は、かつて王族が結婚式を挙げていた神聖な場所

今ではここで結婚式を挙げる人が多いと言う事ですがダントツで日本人が多いのだそうです^^

BEE8B8A1-0B76-49A4-90F3-B861C0112DE5.jpeg

洞窟前のデッキではハワイアンソングの演奏を・・・

以前ここへ来た時には洞窟内に入っての演奏でしたが 今では数年前の大雨の影響で地盤が緩み危険の為 洞窟内に入る事が出来なくなってしまい こうして外から洞窟を見るだけとなってしまいました。

F8F0935B-FE87-413A-BBB7-A43A90D9795A.jpeg

今回カウアイ島に行こうと思ったのも以前家族でシダの洞窟へ行った時の事を懐かしく思い出し久しぶりに訪れてみようということで・・・(*´∀`)♪

行く前から洞窟内へ入れない事はわかっていたので残念な気持ちもありましたが、今でも前と変わらず神秘的で神聖な洞窟に変わりはありませんでした(^^)

FCCFDBC3-458C-4E31-8285-F64FCC81FEB9.jpeg

この後 船に乗って河口まで戻りホテルのランチへ


2C9F909C-0DFD-4748-94C6-F401DA5E3EE9.jpeg

フリータイムにはホテル周辺の散策・・・

ここでも あっちにもこっちにもニワトリが歩いてる^^

E5308F25-5A8A-4E02-AA23-CFAB3B31ECC3.jpeg

でもタマゴは見かけませんでしたーー♪

93D3A4A7-AD40-4DC1-8267-D9FF38351F5F.jpeg

ホテルのショップでもニワトリグッズ!! もう島のシンボル的な??


0ED61F77-3D96-46B3-8605-F1C029E92972.jpeg

この日はお天気がよくても暑くなく過ごしやすい最高に気持ちのよい日でした(*´∇`*)

nice!(125)  コメント(25) 

カウアイ島へ オパエカア滝・・・♪ [ハワイ]


ハワイ諸島 最北端に位置するカウアイ島

ハワイ最古の島は自然が多くとても美しい島です ♪


オアフ島から日帰りで行って来ました。

あさ5時に集合なので4時前に目覚まし!

いつもこのくらいの時間に起きているので自然に目が覚めるのですが そう言って寝坊したら大変なので一応目覚まし・・・(^^)v

この時間、外はまだ真っ暗 ラナイに出たら寒ーーい!

ハワイといえども朝夜は肌寒いこともあるので日中暑くなって荷物になっても長袖の上着は必須です^^

IMG_2861.JPG


ハワイアン航空の国内便でオアフ島からカウアイ島のリフエ空港へ

近いので40分くらいで到着です。

IMG_2865.JPG

リフエ空港で現地のツアー会社の車に乗り最初に向かったのは

「オパエカア滝」

展望から見る滝は約46m

IMG_2869.JPG


昔この辺りにたくさん生息していた「跳びはねるエビ」がオパエカアの由来だそうです^^

IMG_2867.JPG

ここから滝までちょっと遠いのですが そのおかげで滝全体が見えるのでカウアイ島の自然を見て感じる事が出来ます(^^)


そして気が付いたのはカウアイ島にいる多くのニワトリ!

行くとこ、行くとこどこにでも野生のニワトリがヒョコヒョコ歩いています。

IMG_2875.JPG

道路も平気で横断するので最初は危ないからと気になっていたのですが、あまりにも多すぎてそのうち気にもならなくなってました^^

なぜこんなに多いのか?いくつか諸説あるようですが「カウアイ島にはニワトリの天敵のマングースがいないから」とか「以前ハリケーンによって逃げたニワトリが野生化したから 」とか・・・ガイドさんが話してくれました(^^)


IMG_2984.JPG


そしてこのあと車はワイルア川へ向かいます

ワイルア川では船に乗ります(*^^*)



nice!(124)  コメント(20) 

ハワイ金刀比羅神社とハワイ太宰府天満宮とハワイ出雲大社・・・♪ [ハワイ]

ハワイオアフ島には 出雲大社、石鎚神社、金刀比羅神社、太宰府天満宮、布哇大神宮など いくつかの神社があります。

カリヒ地区にあるのはハワイ金刀比羅神社とハワイ太宰府天満宮

IMG_3091.JPG

二つの神社が同じ境内にあり鳥居をくぐり


正面にはハワイ金刀比羅神社 

IMG_3097.JPG


そして左側にはハワイ太宰府天満宮です^^

IMG_3092.JPG


こちらの神社、日本各地の神社7つの宮があり同時に参拝できてしまう珍しいスタイル ^^


金比羅神社、太宰府天満宮、どちらも日本の由緒ある神社でもあるので年間を通して様々な行事が行われ 遠く離れたハワイでも日本の文化を感じられる事に感慨深い気持ちになります。

IMG_3099.JPG

そう広くはない境内の中はまるで日本の神社そのもの ここに来るとハワイにいる事を忘れしまいそうです^^


狛犬さん

IMG_3095.JPG

レイは掛けていませんねー(*^▽^*)

御朱印や御守りはこちらの社務所で 封筒に代金を入れてポストに入れてくるシステムです。

IMG_3098.JPG

無人なので御朱印は書き置きですが、ハワイらしい御朱印や御守りはホントに素敵でした^^♪

わたしは御朱印はいただかないのでお参りだけ・・・(^^)


ちょうどこの時、境内の木のお手入れ作業中のご様子 入ってよいのか ちょっと迷いましたが何も言われな無かったので機械のブォーーンと大きな音の中、そそくさとお参りをして神社を後にしました^^


そしてこの後 ハワイ出雲大社へ

ここから歩いても30分くらいで行かれます♪

IMG_3086.JPG


ハワイ出雲大社の狛犬さん 

IMG_3090.JPG


IMG_3088.JPG

レイが可愛いらしいーー(*^▽^*)


ハワイ出雲大社でいつも買っている御守り 今回は買わずでした。

御守りといえば、、、わたしのバイク(250ccの方) チョットというかだいぶ調子が悪い(^^;

バイク新しくしたら御守りも新しくするのでその時にでも(^^)v



気になる神社のハシゴは神様がケンカをすると言われていますが現代の神様は心が広いのでそんな些細な事は気にしていないので大丈夫なのだそうですヽ(*´∀`)



nice!(122)  コメント(24) 

カカアコのアートとダウントゥアースのスムージー・・・♪ [ハワイ]

ハワイ晴れ!

よすぎるお天気の中 カカアコのアート歩きは続いてます(*^^*)

IMG_3164.JPG

遠くから見ていて近くに寄ると同じ絵なのに違って見えたり^^

IMG_3161.JPG

丸い円の中は近くに来たらイヌだったーー(*^▽^*)


これは日本でもよく見かけるのでお馴染みですねー ♪

IMG_3175.JPG

IMG_3170.JPG

離れて見るとこんな感じで絵が描いてあります

今年はモンスタ達の色を描き足して色鮮やかになったそうです (^^)/


ひと通り見たのでここから近くのお店、ダウントゥアースへーー♪

IMG_3179.JPG

昨年カカアコにもお店ができました。

ここはオーガニック&ナチュラル、ヘルシー商品のお店、オリジナルなエコバッグも人気ですねー♪

イートインコーナー 目移りするくらいいろいろあります

IMG_3187.JPG

ここで注文して受け取ったレシートを持ってレジに行き代金を払い、また戻ってここで受け取ります。

IMG_3196.JPG

グリーンスムージー ♪ ここでも紙のストローです(^^)/

作っているところを見ていたらアーモンドがいーっぱい!きっとカロリーはゴニョゴニョですが これはホントに美味しいーー♪ 青汁っぽさがないので飲みやすい!

たくさん歩いた時はこんなスムージーが美味しいです(*´∇`*)


カカアコのウォールアート 最近はたくさんの人が訪れていますね。以前の倉庫街より明るい雰囲気となり治安は良くなったとはいえ日本人が襲われ大怪我をした事件もまだ記憶に新しく まだまだ用心にこしたことはありません。

ひとりハワイの時も行くこともありますが人の少ない場所や倉庫の裏など暗くなってからのカカアコ歩きはやっぱりキケン!

充分気をつけて行ってくださいね(*^^*)


nice!(118)  コメント(18) 

ハンクス オートドッグとカカアコアート・・・♪ [ハワイ]

前回の更新からずいぶん久しぶりとなってしまいました。

皆さまのブログにもお伺い出来ずごめんなさいm(_ _)m

忙しく過ごしアッと言う間に日が過ぎていきます。

仕事は楽しく毎日充実して過ごしているのが救いです(^^)v

でも、、ブログの書き方を忘れてしまいそうです^^


ちょっと旅行へも行って来たのですが ハワイ記事もまだ始まったばかりなので どうしょうかなぁーと考え中・・。ハワイをもう少し続けて次へ行こうかなと思っています(^^)



カカアコのウォールアートの見に行きました。毎年2月に描きかえられるウォールアート 今年も素晴らしいアートの数々でした(*^^*)



アートを見に行く前に行った「Hank's Haute Dogs ハンクス オートドッグ」

「SALT ソルト」にお店はあります

IMG_3108.JPG

以前のお店から少しだけ移動してここへ来たのですね。

ハンクスの後ろには「ハイウェイイン」があります^^

前はワイキキのインターナショナルマーケットプレイスにもお店がありよく行っていましたが新しくなってからお店はなくなりカカアコのお店も久しぶりに来ました^^♪


今回はチリドッグと悩んでハワイアンにー♪

IMG_3121.JPG

IMG_3120.JPG

スパイシーすぎずハワイのB級グルメにしては大きすぎずとても食べやすいです(^^)/

IMG_3122.JPG

お店の外にもテラス席があります。ちょっと暑そう!

日かげだったらよかったなーー^^


ハンクスのお店を出たところからアートが見られます。

IMG_3140.JPG

どこから見始めてもよいのですが 今回はここから♪

IMG_3151.JPG

IMG_3154.JPG


コレは・・・チャーリーブラウン (・・?)  

IMG_3132.JPG

描く人の個性が溢れるアートの数々、カワイイものからドキっとするものまで・・・

今回は少しだけですべて紹介出来ないのが残念ですが、たくさん歩いてたくさん見てきましたー(^^)/

この日はお天気も良く気温も高め、すごく暑くてやっぱり日焼け!それも頭にーー!他は日焼け止めを塗っていたのでそれほどでもなかったのですが 頭は油断したー^^ 数日後に頭の皮が剥けた時はかなり笑えましたー(*^▽^*)

あと1回カカアコアート続きますね。

nice!(125)  コメント(22) 
前の10件 | -